人を大切にする経営学会 第3回全国大会

※終了いたしました。

 

●日時 2016年8月26日(金)企業見学会

    8月27日(土)13:00~19:10

    8月28日(日) 9:30~13:00

●会場 駒澤大学 深沢キャンパス(東京都世田谷区

東京都世田谷区深沢6-8-18

 

第3回全国大会

人を大切にする経営学会第3回全国大会プログラム
第3回全国大会プログラム20160712.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 515.1 KB


お申し込みは締め切りました

全日程プログラム

日付 時間 内容 場所
26日(金) 14:00~18:00 第3回全国大会 企業見学会 各企業
27日(土)       12:00~13:00 受付 120周年アカデミーホール
13:00~13:30 人を大切にする経営学会 年次総会 120周年アカデミーホール
13:30~13:50

開会式

会長挨拶 坂本光司(法政大学大学院教授)

開催校の代表挨拶 廣瀬良弘(駒沢大学学長)

大会実行委員長挨拶 渡辺伊津子駒澤大学教授)

120周年アカデミーホール
13:50~15:20

特別記念講演

株式会社帝国ホテル 代表取締役会長 小林 哲也氏

120周年アカデミーホール
15:30~17:30

人を大切にする経営 実践企業事例発表

120周年アカデミーホール
17:40~19:10 懇親会 大学内会場
28日(日)     9:30~11:50 分科会研究発表 各会場
12:00~13:00 総括  120周年アカデミーホール
13:00~

第4回会場校開催挨拶 法政大学

閉会式

 

特別記念講演

●日時:27日(土)13:50~15:20

 

●講師:株式会社帝国ホテル 代表取締役会長 小林 哲也氏

 

講演テーマ:帝国ホテルの歴史とおもてなしの心

 


1945年生まれ。1969年慶應義塾大学法学部卒業後、株式会社帝国ホテル入社。セールス部長、宿泊部長、営業企画室長、取締役総合企画室長、帝国ホテル東京総支配人等を経て、2004年、代表取締役社長。2013年より代表取締役会長。

 

株式会社帝国ホテル

1890年(明治23年)に日本の迎賓館として、欧米列強に負けない本格的な西洋式ホテルで最高のおもてなしを提供するという志のもと、日比谷の地に開業。以来、同じ名称、同じ場所、同じ業態で変わらぬ営みを続け、日本の近代史におけるさまざまなイベントの舞台を提供。東日本大震災の際には、帰宅難民2000人の人々のためにロビーや宴会場を開放したばかりか、毛布やペットボトルの水、保存食、温かいスープなどを無料で提供。

 

27日(土)人を大切にする経営 実践企業事例発表 15:30~17:30

  15:30~16:30 16:30~17:30
発表者  

島根電工株式会社

代表取締役社長 荒木 恭司

双童日用品有限公司

董事長 楼 仲平

企業概要    日本でいちばん大切にしたい会社3に掲載。公共事業が激減する中、公共事業、大型物件から、3万円以下の小口受注にシフト。「住まいのお助け隊」を組織し、逆に売上利益を上げ続ける組織変革を実現。

中国最大のストロー製造会社

1)いい雰囲気

2)徹底した環境整備

3)経営者の真摯な人柄

4)量より質の追求

5)社員を大切にする経営 の実践。

 

28日(日)分科会研究発表(4教室) 9:30~11:50 ※4教室同時開催

 テーマ 第1分科会「海外の事例」 第2分科会「地域・企業の事例」
内容   

【発表1】9:30~10:35

杉山 正剛(佛山順徳矢崎汽車配件有限 元公司 董事長)

 

中国で実践した人を大切にする経営

 

【発表2】10:45~11:50

新道 忠志(株式会社SHINDO 代表取締役 CEO)

 

経営理念 「会社のために人がいるのではなく、人のために会社は存続する」を海外で実践

 

 

 

 

 

【発表1】9:30~10:35

阿部 泰浩(株式会社阿部長商店 代表取締役社長)

東日本大震災で10工場の内9工場が崩壊しても社員一人も辞めさせないで再建した理由

 

【発表2】10:45~11:15

東渕 則之(松山大学)

成長ドライバ理論による良い会社分析の具体的方法に関する展開

 

【発表3】11:20~11:50

稲垣祐輔、桂信太郎、井形元彦(高知工科大学)

家族経営企業に見る技術伝承と時代に適応させるビジネスモデル変革-人を大切にする経営の視点による考察-

 

 テーマ 第3分科会「自由論題」 第4分科会「自由論題」
内容   

 

【発表1】9:30~10:20

駒澤大学ゼミ発表

1)渡辺ゼミ報告「協働からみる人を大切にする経営管理」

2)小野瀬ゼミ報告「留学生が見た面白い会社」

3)中村ゼミ報告「地域に人の楽しさを提供する小規模フェスティバルのマネジメント-奥沢メキシコ・フィエスタの企画を通じて-」

 

【発表2】10:30~11:20

高知工科大学ゼミ発表

1)福田龍星、桂信太郎、井形元彦

人を大切にする企業における従業員モチベーション維持向上に資する言葉の分析

-テキストマイニングによるデータ解析-

2)関田良彦、桂信太郎、井形元彦

因子分析による従業員の満足度とモチベーションに関する調査分析

3)永野祐幸、桂信太郎、井形元彦

帯屋町筋天商店街活性化プロジェクトの事例報告

 

 

 

【発表3】11:25~11:50

徳丸 史郎(法政大学大学院)

森越まや(株式会ラグーナ出版)

企業で働く精神障害者の心理社会的特徴に関する研究

 

 

【発表1】9:30~9:55

亀井 省吾(産業技術大学院大学)

障碍者活躍現場におけるアーキテクチャと身体知移転プロセス

 

 

【発表2】9:55~10:20

佐藤香代 他7名

(人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク)

人を大切にする会社の就業規則

 

 

【発表3】10:30~10:55

奥野 嘉夫(一般社団法人日本人材開発研究所)

人材の見える化

 

 

【発表4】10:55~11:20

瀧川 敬善(東京海上日動システムズ株式会社)

中小企業への障害者雇用促進の重要性と推進方法

 

 

【発表5】11:25~11:50

角田 識之(株式会社角田識之事務所)

「台湾で20年間取り組んだ❛人を大切にする経営❜から生まれた奇跡の物語」


 

 

28日(日)総括 12:00~13:00

会場     :120周年アカデミーホール

テーマ    :人を大切にする経営が日本を創生する

企業見学会

日時:26日(金)14:00~18:00

見学先     :Factory藍(旧藍工房)・アンシェーヌ藍

         東京都世田谷区若林5-2-9

         理事長 大野 圭介氏

時間      :14:00~18:00

定員      :30名

参加費     :8,000円(食事付き)

集合      :13:50 Factory藍(旧藍工房)前  東京都世田谷区若林5-2-9

見学先     :サトーホールディングス株式会社

         東京都目黒区下目黒1丁目7-1

         代表取締役 松山 一雄氏

時間      :15:00~17:00

定員      :30名

参加費     :3,000円

集合      :14:50 本社前 東京都目黒区下目黒1丁目7-1

見学先     :株式会社武蔵境自動車教習所

         東京都武蔵野市境2-6-43

         代表取締役社長 髙橋 明希氏

時間      :15:00~17:00

定員      :30名

参加費     :3,000円

集合      :14:50 武蔵境自動車教習所前 東京都武蔵野市境2-6-43

お申込み方法

本ページの上部または、ページ下の申込みボタンからお申込みください。(申し込み締め切り8月23日)

 

<参加費>

 

個人会員・団体会員

学生会員

全国大会参加費1日でも同額です

10,000円/1

5,000円/1

27日(土)懇親会

4,000円/1

 

 

Factory藍(旧藍工房)

アンシェーヌ藍

サトーホールディングス株式会社

株式会社武蔵境自動車教習所

26日(金)企業見学会

8,000円/1

3,000円/1

3,000円/1

 

※企業見学会は全国大会参加者のみご参加いただけます。

定員数に限りがありますので、団体会員は1口につき3名までのお申し込みとさせていただきます。


<お支払い方法>

お申し込み後にクレジットカードもしくは銀行振込にて参加費をお支払いください。

 

会場アクセス

駒澤大学 深沢キャンパス

〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-8-18

 

東急田園都市線「駒沢大学」駅下車。

「駒沢公園口」出口から徒歩約15分。

https://www.komazawa-u.ac.jp/facilities/campus/fukasawa.html

 

 

お問い合わせ

人を大切にする経営学会事務局 

〒102-0073東京都千代田区九段北1-15-15瑞鳥ビル2F

TEL:03-6261-4222    FAX:03-6261-4223 

E-mail:info@htk-gakkai.org  Web:http://www.htk-gakkai.org/


お申し込みは締め切りました