人を大切にする経営に関する研究奨励賞

当学会では毎年、人を大切にする経営に関する研究奨励賞を実施しております。
この顕彰制度は人や地域社会を大切にする経営学を深化・普及させていくことを目的に、
該当する書籍や論文を表彰いたします。
募集開始次第、ウェブサイトなどでご案内いたしますので奮ってご応募ください。
自薦・他薦を問わず、多数応募いただきますようお願いいたします。
なお、審査は審査委員会が厳正に審査し、その結果は本人にご連絡するとともに、 3月に開催される「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の表彰式にあわせて 表彰いたします。

過去の表彰書籍・論文


2021年度

人を大切にする経営学に関する研究奨励賞
図書部門 優秀賞(経営者・実務家部門)




著作名「売れる人がやっているたった四つの繁盛の法則」
執筆者:笹井 清範(商い未来研究所 代表)
出版社:同文舘出版 https://www.dobunkan.co.jp/books/detail/003173




著作名「理想のメンバーを育む人財育成の教科書」

執筆者:郡司 成江(ビューティアトリエグループ総美有限会社 代表取締役社長)
出版社:かざひの文庫
http://kazahinobunko.com/business/page298/


2020年度

該当なし



2019年度

論文部門 優秀賞
梅垣 和英
「バリュープロポジション経営の実践方法に関する研究」



論文部門 奨励賞
猪瀬 七夏
金森 敏
「老舗企業が良い会社に変わる促進要因と阻害要因について
 :女性リーダーの行動を踏まえて」



2018年度


図書部門 優秀賞

著者   近藤 宣之
<出版社 PHP研究所
「社員に任せるから会社は進化する 日本版「ティール組織」で黒字になる経営の仕組み」
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-84022-2


著者   田村 尚子
出版社 生産性出版
「感情労働マネジメント」
https://bookstore.jpc-net.jp/bookstore_detail.php



2017年度

該当なし



2016年度

図書部門 最優秀賞

著者 亀井 省吾
出版社 学文社
『障碍者雇用と企業の持続的成長―事業における「活用」と「探索」の考察―』
https://www.gakubunsha.com/book/b241819.html